購入日記
2008年

2000年 2001年 2002年 2003年 2004年

 2005年 2006年 2007年 2009年 INDEXへ

誤字・脱字・余分な句読点他、大目に見てください(^0^)

12月30日
ネットショップで購入したHO・KATOキハ58×2、キハ28×2、キロ28、キハ65、
TOMIXEF65500F型が到着。

12月29日
同僚がうちに来て走行会。のち「望年」会。
オリエントエクスプレスや同僚が購入してきた12系高崎車、鉄コレ9弾の7300系や62系などで楽しみました。

12月27日
仕事後模型屋へ。
KATOオリエントエクスプレス基本+増結、鉄コレ第9弾2ボールとN化パーツなど購入。
今回鉄コレはノーマルでした。

12月26日
仕事後模型屋へ。
鉄コレ第9弾2ボール、HO・KATOキハ58M車2両を購入。

帰宅後鉄コレ第9弾を開封すると、どちらの箱からもシークレット(東武7329)が出現。
同僚で「今回のシクレはハズレ」という人がいますが、とりあえず前パンで4連を組みたかったので素直に嬉しいところ。

またHOキハ58は、ネットショップで特価品だったので注文したのですが、3週間程届かなかったので確認。
「M車が品切れで送品が止まってました」とのことで、M車のキャンセルをした為購入。

12月22日
仕事後模型屋へ。
KATO383系しなの基本、EF200新塗色、TOMYTECサボコレなど購入。

12月19日
18日の店に行ってみる事に。
夜、同僚と待ち合わせ行くと、旧仙石線色の17M旧国を、3分の1程模したような先頭部があり、
側扉が入り口。車内も再現されていました。
車両を抜けると店の入り口。しかし入ると鉄関係の物は無く、沖縄料理店でした。
「店先と店内の関係は?」と思いつつ普通に2時間程食事をし、先頭部を撮影。同僚を送って帰宅。

12月18日
所用後、信号待ちで停まったら、旧型国電の先頭部のような物が置かれている店が横に。
信号がすぐ変わってしまったので、引き返すと飲み屋(駅構内風居酒屋、てぃーだ)のオブジェである事が判明。
夜遅かったのでそのまま帰宅。

12月17日
仕事後模型屋へ。
マイクロのシルフィード、NO・DO・KA、EASTi-E/Dなど購入。

12月14日
伊豆急200系さよなら運転に乗車してきました。
同僚に車で迎えにきてもらい、伊東へ。駅横の駐車場に停め、踊り子で伊豆急下田、折り返しさよなら列車へ。
ドア横のロングシートの前に立ったのですが、
前の席に座っていた人が、12日に乗った「みのり」で、前の座席に座っていた人だったのは驚きでした。
40分少々で終点の伊豆高原に到着。すぐ引き上げられましたが、ホームから撮影出来る所に留置されました。
撮影後、駅構内のラーメン屋で食事をし、「黒船電車」で伊東へ。
車に乗り、相模原の価格破壊店へ。GM京阪3000系、HOの架線柱などを購入。

12月12日
9時過ぎの羽越線普通列車で羽後本庄へ。
由利高原鉄道に乗車し、矢島まで往復。再度普通列車で酒田、陸羽西線の快速「最上川」で新庄、
リゾートみのりで古川、はやてで帰京。
「はやて」は混んでいたのでG車にしたのですが、隣の座席に有名なレールウェイライターが乗車していました。

12月11日
急行「むろね」ツアーに参加。
早く起きて仙石線の103系でも、と思いつつ朝食を普通に取り、集合場所の仙台駅へ。
修学旅行色のキハ58+28の2両に乗車し、一ノ関、大船渡線経由でさかりへ。
三陸鉄道の車庫を見学し、帰りは上鹿折駅で記念撮影。19時過ぎに仙台着で解散。
他職場に転勤した同僚とこまちに乗車し、40時間ぶりに秋田へ。ホテル泊。

12月10日
「あけぼの」を秋田で下車し、追分まで時間つぶしの往復ののち、リゾートしらかみ1号に乗車。ぶな編成でした。
2号車のボックス席で青森まで乗り通し。その後スーパー白鳥で野辺地、大湊線を往復。
再度「スーパー白鳥」で八戸、「はやて」で仙台。到着後ホテルへ。

12月9日
昼に所用の後、夜上野へ。同僚と「あけぼの」に乗車。たまには夜汽車の雰囲気を、と開放B寝台を選択。
たまたま帰郷する新人の同僚が乗り合わせ、会話して就寝。

12月6日
同僚と切符を購入し、そのままドライブへ。
後継車の元東急8500系改め7000系が出場し、置換えが見えてきた秩父鉄道の1000系でも乗りに行こうか?と秩父方向へ。
秩父で食事をしているうちに暗くなってきたので乗車はやめ、三峰口へ。秩父鉄道オリジナル色3本が並んで停車していました。
入場券を購入して車に戻り、雁坂トンネルを抜け、笹子駅に寄り、大月から中央道へ。同僚を送って帰宅。

12月4日
京葉201系の廃車回送を撮影しに中央線らしい所を、と鳥沢駅付近の桂川橋梁へ。
40分程前から待っていると、訓練の四季彩の201系がゆっくり通過。
時間通りに29日に乗ったケヨ74編成が通過して行きました。
急いで猿橋駅に行き、駅上り線側から撮影。発車を見送りました。

その後模型屋へ。
マイクロ8000系しおかぜ旧塗装、いしづちリニューアル、鉄コレTM-10、GM台車(DT21・TR201)部品等購入。

11月30日
職場のクラブで走行会。NとHOをそれぞれ複線で敷設。
半日でしたが、職場で行った為飛び入りも多く、楽しめました。

11月29日
来月早々に中央線から京葉線に転属した、シングルアーム装備201系の廃車回送があると知り、仕事後東京へ。
京葉地下ホームに行くと、丁度「彩」が到着したので撮影し、205系量産試作に乗車。
途中八丁堀ですれ違ったので葛西臨海公園で下車し、後続で進入してきた所を撮影。ケヨ74編成、元トタT130編成でした。
そのまま乗車し、もう一本は車庫にいたのを確認して海浜幕張で下車。
折り返しはサハに乗車。南船橋で下車し、武蔵野線経由で大宮、鉄博へ。
ミュージアムショップで鉄コレクモハ101-902とコキ50000を購入。特別展を見て帰宅。

夕方同僚が遊びに来て、模型で遊んだのち、部屋飲み。

11月23日
仕事後模型屋へ。
マイクロ8000系しおかぜリニューアル基本、いしづち旧塗装、鉄コレTM-10、部品等購入。

11月18日
新幹線0系に乗りに行きました。
新横浜始発のN700系、ひかり393号に乗車。途中西明石でのぞみ待避時に、夢の超特急弁当(0系を模った陶器製器入り)を購入。
岡山から0系充当のこだま639号に乗車。R68編成でした。指定席は通常の4号車の他、5号車が指定席拡大となり、
程々の乗車率でしたが、自由席は空いていました。
広島で下車し、折り返しこだま638号で岡山へ。R61編成でした。また偶然なのか639号と全く同じ席が指定されていました。
駅ごとの通過待ちで撮影などしているうち、1時間20分程で岡山に到着。
1時間少々構内で時間を潰し、折り返し岡山始発のこだま659号を見送り、のぞみ32号で帰京。

はじめて新幹線に乗った時も、修学旅行で姫路まで乗った時も、
国鉄最終日、架線トラブルがあり、米原から東京まで通路に立った時も長崎行く時食堂車に行ったのも0系でした。
また急行「砂丘」撮影帰り、岡山から臨時ひかりに乗ったら、定期ひかりから撤退した0系で、
100系や300系までも待避させて、東京まで乗った事など、色々な思い出があります。

日本の高度経済成長を支え、日本の鉄道を世界に知らしめた0系。
その功績はいつまでも忘れられる事はないと思います。

近場に保存車が2両あるので、たまには見に行こうと思います。

11月16日
ネットショップで購入したTOMIXのさよなら銀河が到着。
寝台の表現や、EF65のフライフォイールの性能UPなど、進化していました。
見かけは華の無い編成ですが、今となってはかえって新鮮に感じます。

11月6日
久しぶりにWinの組立てをやめ、鉄コレのN化。
事業者発売品は動力の台車レリーフの切り出しが面倒ですが、
阪神5201はTM-6に付属のTS804、西鉄1000は南海21001系用(共に元々が流用品)が使えたので、比較的楽でした。

11月5日
海外研修に行く同僚の壮行会との事で、先輩の家におじゃまして宴会。

11月4日
仕事後、2日に行った模型店へ。半額のTOMIX115系福知山色を2セット、
昔この模型店が発売していた、201系試作車の中間車が1両500円だったので、モハ201+200の2両を購入。

福知山色はWinの流用部品としての購入。
TOMIXの部品を単品で揃えるとかなりの額となるので、ケースを含めると半額はかなりおトクに。
車体以外の全て流用し、今の所、このセットのみ付属するWパン車の屋根も、トタ区の霜取り用に。
計6両のスカ色Wパン車を組みました。

11月2日
仕事後模型屋へ。
KATOEF641001、クハ481-26、鉄コレ・えちぜん鉄道など購入。
その後近くの模型店に行って見るとセール中で、TOMIXの115系福知山色が半額だったので購入。

10月31日
同僚と米坂線へ。今回は新潟色キハ52+更新色キハ47の2連で、キハ52に乗車。
米沢から標準軌ローカルで新庄、そして「リゾートみのり」で古川、新幹線で帰宅。

10月28〜29日
職場旅行へ。帰りがけ碓氷鉄道文化村、おぎのやに寄って帰宅。

10月25日
Winの組み立て。
横須賀色の113系を4連×7本、6連×2本、福知山旧色4連、四国色4連、弥彦色4連、関西色2両、
415系常盤新色4連など組み上げ。

10月23日
所用後模型屋へ。
マイクロ東京メトロ07系基+増、GM近鉄5200、パーツ等購入。

10月17日
所用後模型屋へ。マイクロ相鉄旧6000系6021入り、鉄コレケース、部品など購入。

10月14日
WINの113系を組みたて。
12日に購入したガンダムマーカーのグレーを使って、ガラスを塗って見た所、筆塗りと同等に塗れ、しかも1側面2分と掛からず終了。
シルバーと合わせ1両分10分もあれば、ガラス塗装が完了するようになりました。
作業効率の大幅アップで、4連×4本が完成しました。

10月12日
日比谷公園で開催された「第15回鉄道フェスティバル」へ。
目的は事業者限定鉄コレの購入で、大阪市交通局、阪神、阪急、西鉄の4社が発売。

乗り換え1回で公園に9時頃到着し、どれから買うか考え、最初は大阪市交通局の10系の列へ。
前日の情報から1人8箱買える(10両組むには8箱必要)ので、後から並ぶと買えない可能性があると判断。
かなりの列で、把握の為、係りの方が何個購入予定か聞いて回る程でした。10時になり、発売開始。15分程で無事8箱購入。

次は「13時半まで整理券があれば確保します」とうたう西鉄へ。整理券をもらった所で列を抜け、阪神5201系・阪急810系の列へ。
経営統合により1箇所でそれぞれ3箱ずつ買えるのはいいのですが、長蛇の列。またはっぴを着た社員の方が購入数を把握するため、
鉄コレの数と同じ数の記念品(阪急は定規)を購入予定数分配っていて、丁度阪神分が品切れになる所でした。
「阪急はありますが、阪神は買えないかもしれません」でしたが、1つ購入予定でも、3つと言えば記念品が3つ貰えるので、
現物はあるだろう、と期待。30分程で無事3箱ずつ購入出来ました。
最後に列が丁度無くなった西鉄ブースで1000系とバスコレを購入し、予定していた全てを購入出来ました。

18時から神宮球場で、ヤクルトの今期最終戦を同僚と見る予定があったので、時間つぶしに久留里線に乗りに行こうと新橋へ。
すると同僚から連絡があり、最終戦は混むので16時集合と言われ、久留里線に行くと間に合わないので千葉で降り返し。
久しぶりに秋葉原で下車し、GMで台車を購入。中古店を探しながら歩くと判らず、価格破壊店が近かったので立ち寄り。
特に買うものが無く、ガンダムマーカーのグレーとブラックを購入。その後中古店に入るものの、3連休中なのか凄い混雑で退散。

信濃町に集合し球場へ。退団する4選手の引退試合にもなっていて、自由席は内・外野共かなり混んでいました。
引退する小野選手のホームランが勝ち越し点となり、4対3でヤクルトの勝利。
対戦相手の横浜にも引退する選手がいて、その時は双方が応援するなど、球場全体が野球観戦を楽しんでいるのが強く感じられました。
終了後食事などしたかったのですが、遅いのでやめ、終電で帰宅。

10月5日
同僚と食事へ。その前に携帯の機種変更。
5年ほどしてなく、最近もらうメールが受信容量の関係で尻切れになる事が多く、考えていました。
食事後、府中の交通公園に保存されているEB10を見に。京王のいすゞキュービックバスがあり、その裏に都電6000形、
その奥にD51、その後ろに保存されていました。運転台が見学出来るように階段が設置され、また保存状態も良好でした。
同僚を送って帰宅。

9月29日
113/5系を組みたてていて部品が無くなったので、模型屋へ。
部品と鉄コレ8弾を購入。

115系はサハの車体を活かすべく組み立て。
115系用はサハ以外全て車体完成品を使用しているので、比較的楽に組みたてられました。
都合Mc+M‘+Tcが元々の所有分含め9編成あるので、これに足りないM+M‘ユニット
(Mの車体を利用して「Tタイプ」としていた車体を利用して、M+M'ユニットに組替えなど)とTを9両作り、6連9本を製作。
(製作後、編成表を見ると、貫通6連は8本だった事が判明・・・)
また福知山線セットを2セット入手し、車体以外を流用。霜取りパン付き編成も都合3本製作しました。
パンもPS23と35を多めに用意し、T2両をMc+M+Tcで挟んでいた8連時代を再現する時に対応出来るようにしました。
また長野色のTcを入手し、組替えて現在のC編成を製作。

9月25日
衣料品など購入後、何度か購入手配(某管財人オークション)したWINの部品を塗装する為、
元模型屋横のホビーショップへ。タミヤの塗料とガンダムマーカーのメッキシルバーを購入。
模型屋に寄りKATOキハ35・36、205系1200番台南武線、MODEMO京福モボ101夕子、113/5系パーツなど購入。

何度かに分けWIN倒産品のオークションを落札。113/5系の横須賀色を中心に大量確保。
ただ、屋根、窓サッシ、Hゴムなどはほぼ未塗装状態なので塗装する必要がありました。
サッシを塗るのに、たまたま店頭で見つけたガンダムマーカーのメッキシルバーが威力を発揮。2度程、なぞるだけで完了。
筆塗りは相当な労力を伴うので、目から鱗が剥がれる状態でした。

9月23日
仕事後、駅に向かうと行列が。
横浜線開業100周年で、鉄道部品販売の列、との事で並びましたが、購入時には物が無く、天井扇風機を購入。
73系と103系の記念ストラップなどを購入。
ホームに降りると丁度「彩」を使用した記念列車、快速「横浜ものがたり」号が来たので、撮影して帰宅。

9月20日
TOMIXの通販サイト「TEC STATION」で購入した部品が届きました。
115系部品や、207系1000番のWパン屋根などを購入。

9月17日
同僚ともうじき引退予定のキハ52に乗ろう、と始発の上越新幹線(226-1001)で新潟へ。
会津若松行き110系の「あがの」を見送り、同じホームに入線してきたのは新潟色キハ58(677)と首都圏色のキハ47(514)の2両編成。
新潟配置の58系の内、新潟色のキハ58は1両のみで、他は急行色に戻された58+28がいるのみ。
オリジナル車体をもつキハ58系の定期運用が数える程の時代に、事実上単独運用されている唯一のキハ58。
キハ58に乗るのは最初から無理、と頭に無かったので感激でした。

今泉で下車し、山形鉄道へ。来たのはYR888号車。基本塗装+映画「スウィングガールズ」のラッピングがされていました。
今泉ー荒砥ー赤湯と乗車し、「牛肉どまんなか」を買い、山形新幹線(429-6)で福島へ。
福島交通を1往復(7102)し、阿武隈急行(8102)で槻木、東北線(M701-1002)で仙台、こまち(15号車、?)で帰京しました。

9月16日
仕事後、所用で都内へ行く用事が出来たので、時間調整がてら横浜線で中山へ。
横浜市営地下鉄ブルーラインに初乗車。日吉から目黒線直通急行で大岡山、大井町線の急行を待ち、6000系に乗車して大井町。
用を済まして大井町線ー池上線で荏原中延。東京堂で201系Wパンタ車屋根と中古のTOMIX115系長野色3両、サハ455を購入。
五反田に出て高田馬場から西武線へ。快速に乗るものの、その先の接続が悪い事が判明したため、鷺ノ宮で各駅停車に乗り換え帰宅。

夕方同僚が遊びに来て、「特急レーン」のある回転寿司で食事をして、送って帰宅。

9月15日
Winの115系横須賀色などを再度確保しました。散財してます・・・。

9月13日
Winの旧福知山線色塗装済みキットから窓ガラスや屋根を流用して、横須賀色サハを組立てました。
先頭用のガラスを使い、足りない分は他の先頭車ガラスを切り継ぎ製作。

同時にガラスや屋根などの部品を大量確保に成功。
4日に購入した車体とユニットを活かし、編成の充実が計れそうです。

9月8日
仕事後模型屋へ。Winの旧福知山線色塗装済みキットを購入。

9月7日
入手したサハ115横須賀色の車体を活用すべく、車体交換をしました。
トイレ部分の窓は、その部分を削って填まるよう加工。
替わりにモハの車体が浮いたので、もう1両載せ替えてユニットにしようと計画中です。

9月5日
昨年は大雨で中止になった貸切ビール列車に乗車してきました。
ご好意で撮影会をしていただけるとの事で、行きは飲まずに乗車。
終点で特急車と普通車を並べて頂き、全員で記念撮影。
その後フリー撮影。奥に留置してあった無蓋車なども見学。駅前の記念車車内公開など見学していると、
程なく帰りの時間に。発車前から宴会開始で1時間半程でしたが、楽しめました。
その後職場の飲み会にも参加し、帰宅。

9月4日
購入手配したWinの113/115系横須賀色他が届きました。
基本をそれぞれ1つずつ、増結ユニットを5つ、サハタイプ1つ。
すでにマイクロが製品化し、いまさらWinのを?と仲間から言われましたが、
Winが量産冷房車を113系として発売した時点で直接購入し、
モニターになったのち、クモハを要望したら程なく製品化してくれた(私の意見で製品化されたわけでは・・・ない)製品。
115-300の横須賀色は思い入れある系列なので、今後入手が難しいと思われるWin製品(倒産した模様)なので、まとめて購入しました。
このほか、発売されなかったトイレ付きサハの塗装済み車体も大量に入手したので、組替えて有効に使いたいと思います。

またこれまでKATOのポイントは電動マシンが付いていても全て手動で扱っていたのですが、
電動化しようと思った所、ポイントスイッチがメーカー切れで、出来ずにいました。
丁度寄ったOFF HOUSEで安く見つけ、3つ程購入。

9月1日
知り合いからクロポの名鉄5300系の先頭+中間車のキットを入手。
中間車の再販が無く、知り合いに「持ってない?」と聞いたら「ある」というので、譲ってもらいました。

8月30日
仕事でお世話になった方が最後の仕事との事で出迎えをし、解散後同僚と模型屋へ。
TOMIXクハ455、バスコレ12弾、ケースなど購入。食事をして帰宅。

8月29日
所用で職場に寄り、帰りがけ同僚から「今日からセールですよ」と教えてもらい、急遽価格破壊店へ。
8・29で「パニックセール」。GM2800系非冷4両2セット(極端に安かった)、名鉄3500系増結、Bトレ静鉄joyca、メトロ10000、
発売日との事でKATOE2331000、マイクロバラ売りキハ651711などを購入。
その後模型屋へ。GM京王6000系中間キット、KATO複線レールなど購入。
お店で会った特○氏を送り、帰宅。

8月25日
「NO・DO・KAで行く奥多摩渓流釣りの旅」に参加してきました。
青梅・五日市線キャンペーンの一環で、NO・DO・KAは青梅線初入線。

同僚を迎えに行き、駅近くの駐車場に駐車し、新車で置換えが決定している特急で新宿へ。
売店で買物をしているうちにいつのまにか入線していましたが、撮影している人どころか、参加者もまばら。
正面で中央線のE233と並ぶように記念撮影していても、他に待っている人がいない程閑散としていました。

参加者も1号車と3号車はほぼ座っているものの、2号車中程は空いていて、全体で60名ほどでした。
またマニア系はいなく、家族参加がほとんど。先頭の展望室は子供でいっぱいでしたが、後方展望室は無人。
結局、弁当を食べている時以外はほぼ後方展望室にいました。

奥多摩着後、氷川国際釣りセンターへ。
しかし昨日からの大雨で川が増水し、渓流どころか濁流で、釣りは残念ながら中止に。
屋根付きのバーベキュー場で鉄板焼きをして楽しむ事に。
なかなか火が起こせずに悪戦苦闘でしたが、JRのスタッフの方に一生懸命火を起してもらい、助かりました(感謝)
結構な量になったバーベキューと、持参したウインナーやベーコンなどを混ぜて食べ、満足でした。
釣れなかった分の鱒は御土産として配られました。

奥多摩駅に戻り、NO・DO・KAの前展望、後方席で新宿へ。
展望室最前部は子供に占拠されましたが、なんだか微笑ましく、
他の方は席でのんびりしている状態でした。

新宿着後撮影したのち先回りして東小金井へ。特急待避の為、側線に入った所を撮影。
車を取りに行き、別件でNO・DO・KAに乗っていた同僚(^0^)と模型屋で待ち合わせ。
マイクロ都営5300ロングスカートを購入。
その後食事とカラオケに行き、2人を送って帰宅。

8月21日
「しんせんやまなし」のもう一編成もTN化など同様の連結器交換を施工。
1度だけ8連に乗車した事があるので、再現できるようにしました。

8月16日〜18日
2年ぶりで「レールフェスタ2008」が開催されました。16日は準備日で、17・18日の9時半から15時までフェスタ本番。
17日には終了後に総会・懇親会が行われ、2日間で延べ180人の参加でにぎわいました。
今回N、HO共最高運転本数で、特に会員のHO所有車両が増えたのが特徴的でした。

18日は家への荷物戻しをインド氏に手伝ってもらい、送りがてらコンビニ上の模型店へ。
TNカプラーなどの部品を購入し、近くのどん亭で食事して帰宅。

8月15日
マイクロの「しんせんやまなしタイプ」をKATOのパノラマアルプスと連結させるため、連結器の交換をしました。
最初はKATOに合わせKATOカプラーの密連タイプにしようとしたのですが、連結間隔が広く、
ならマイクロカプラーの密連にしてみた所、連結器の首振りが固く、また先頭部は他の167系がすべてボディマウントTN化しているので、
全てをボディマウントTNカプラーに交換し、パノラマアルプスの併結部分のみ台車マウントのTNカプラーに交換して終了。
また他のセットと交換して動力のT化を考えていましたが、比較的同調するのでそのままにしました。
試運転すると、すぐパンタが降下してしまうので、KATOのPS16Bタイプに交換。見栄えの向上にもなりました。

「しんせんやまなし」色(PEA色)の購入で、165系列全ての塗装種をNで再現出来る事になりました。

8月14日
職場の仲間7名と中央本線甲斐大和〜勝沼ぶどう卿間で使われていた
大日影トンネル遊歩道に行きました。
勝沼ぶどう卿駅で下車し、保存されているEF64 18号機の前を通りトンネルへ。
真夏で暑い日でしたが、近づくとトンネルから冷気が感じられ、中は涼しく快適でした。

大日影トンネルは平成9年に新トンネルに付け替えられ、
廃トンネルになりましたが、平成17年に旧勝沼町(現甲州市)に譲渡され、遊歩道として整備されたトンネル。
約100年前のトンネルで、側壁はレンガ積でできていて、歴史あるものとなっています。
遺構には説明板があり、確認しながら歩く楽しみもあり、夏休みの自由研究で一生懸命メモしている小学生もいました。

30分少々でトンネルを抜け、その先のトンネルはワインセラーとして使われ、トンネル入り口に扉が付いていました。
またすぐ横に付け替えられた現在線があり、トンネルから出てくる列車をデジカメでタイミング良く撮影出来るか?を皆で競い、
再度トンネルを通って駅へ。帰りは下り勾配で早く、15分程度で抜けました。

勝沼ぶどう卿駅から下り列車に乗り甲府へ。
駅前の山交デパートで開催中の「大鉄道展」に入場。貴重な部品や写真などもありましたが、殆ど一個人の所有物。
細かく見たつもりですが、20分もかからず見学終了。物販で時間つぶしするも20分が限界。
仕方ないので予定よりかなり早く飲みに。近くのほうとう店「小作」へ。
予定していた列車までの3時間少々飲んで帰宅。

8月11日
月曜日ながら高崎ー水上間でD51牽引の「SLみなかみ」が運転されているので、同僚と乗りに。
上りに乗車するため、高崎から107系に乗車し水上へ。D51の機回し、客車連結などを撮影して乗車すると程なく発車。
1号車の19番席で、直前購入(発車3時間前)ながら一番機関車に近く、ドラフト音と、前後動揺が直に感じる事ができる席でした。
車内はほぼ満席で、家族連れが多く、ファンは少なめ。
途中車掌さんと1両全員でのジャンケン大会があり、勝ち続けると商品がもらえるのですが、
3回あるうちの1回戦で勝利。運転日の運転時刻表をパウチした物を頂きました。
渋川停車中に撮影などをし、2時間で高崎に到着。
D51も貴重ですが、ほぼノーマルの12系に乗車出来るのも大きな魅力です。

8月10日
坂○氏と模型屋で待ち合わせ。
マイクロの長野電鉄2000系2種、GM京王6000キット、TNカプラーなど購入。

その後、車で東京ビックサイトへ。第9回のJAMへ。
マイクロの167系「しんせんやまなし」とTOMIXのJAMコンテナ、Bトレ小田急4000形を購入。

展示を見ていると知り合いの方3名と別々に鉢合せ。
各々立話をして、また会場でピザを買い食事などしていると、閉場時間に。
今回は散財せずに済みました。

8月7日
所用で八王子に着くと、下りホーム高尾方にファンらしき人だかり。
程なく、EF64に牽引された24系金帯車の廃車回送が側線に到着。北斗星の本数削減による余剰車9両でした。
暫く停車し、発車して行きました。

おそらく北海道に行く時、乗車した事があったり、一緒に連結されていたと思われる車両。
夢を運んでくれた車両が、2度と走らないレールをゆっくりと走り去って行くのを見送りました。

8月5日
インド氏の家におじゃま。
組みたて家具を購入したとの事で、組立てたのち、食事へ。
外に出ると物凄い大雨。道路も川状態になるほどでした。

8月4日
久しぶりに模型屋へ。
TOMIX14系15形「彗星」「あかつき」、マイクロ京成AE100更新、クモヤ143、
GM動力の換装用に鉄コレTM-6と8を各3、コンテナ等購入。

8月3日
職場の同僚に製作依頼していた、京王6020系5扉車を受け取りました。
新旧どちらの色にするか考えましたが、全盛期の旧色で、また鉄コレ動力TM-8を渡し、お願いしました。
5連+1両の6連で、相模原線での6連運用も再現可能に。
所有の6000系をTM-8に換装、併結10連に出来るよう改造。
同じ様に5000系もTM-6換装し、すれ違いを楽しみました。

今後順次、GM動力を鉄コレ動力に換装、稼動率を上げたいと思います。

7月29日
要部検査後、職場の旅行委員の会合、その後納涼会へ。

7月24日
同僚に誘われ、昨日帰宅ルートを上り模型ショウへ。
現地待ち合わせで早く着き、時間つぶしで物販へ。見つけたTOMIXサハシ455を購入。
合流後、混雑して昨日見れなかった所を見学。
座席指定列車で移動し、飲んで、終電で帰宅。

7月23日
仕事が早く終わったので、初日の松屋模型ショウへ。今年で30回目。
エコバックを貰い、流し見学し、特価品など見、混雑しているので退散。
帰りは最近設定された「線内主要3駅通過」快速に乗車し帰宅。

7月18日
来月の旅行予約をしたのち、ついでに神奈川の価格破壊店へ。
来月予定のRF用のレールを少々、KATOの253系基本など購入。

7月10日
鉄コレ7弾や475系などの整備をしました。
鉄コレは西武451を2連×4(M車2両)、一畑2連×2(M車1両)、三岐、大井川、南海、弘南を各2連、長野2000系を整備。
また近鉄2250系の動力をTM-8からTM-9に交換。
夕方会合のため、試走まで出来ず終了。

7月5日
同僚の引越しを手伝いました。近い引越しでした。
ウチの時もそうですが、鉄道雑誌が一番重く、捨てるのに躊躇する物のようです・・・。

7月4日
以前レールフェスタにも使った会場に年中行事で寄ったあと、模型屋へ。
マイクロHOキハ184、TOMIX475系九州色、鉄コレ長野電鉄2000系・パーツなど購入。

6月30日
車の1ヶ月点検でディーラーへ。特に問題無くエンジンオイルを換えて終了。

6月28日
所用後模型屋へ。
マイクロHOキハ182、鉄コレ7弾1ボール+α・パーツ、マイクロED42セット、KATO国鉄189系あさま増結など購入。
昨日と違い鉄コレは1ボールとαから1つずつ出ました。

6月27日
仕事後模型屋へ。
鉄コレ7弾2ボールとN化パーツ、、KATO189系あさま基本など購入。
鉄コレはシクレが出ませんでした。

6月23日
鉄博の特別展「中央線ものがたり〜去りゆくオレンジ色の電車と変わりゆく町〜」が最終日で、行きました。
同僚と合流し、大宮から伊奈線で鉄道博物館前駅へ。以前何度か大成駅時代に来た事がありますが、工事が完成し、見違えるようでした。
Suicaで初入場。以前は時間が限られ1時間少々しか見れませんでしたが、
特別展を見た後、館内をほぼ全て見たので、閉館時間まで掛かりました。
帰りは埼京線で池袋に出て「TJライナー」に乗車し森林公園へ。乗り継いで小川町。
八高線の接続に時間があるので調べると、寄居まで行けると判り、東上線を完乗して八高線最終で帰宅。

6月20日
仕事・所用後、模型屋へ。
KATOEF651118、ゆとり、マイクロ「フェスタ」晩年、
コキ106エコライナー31、コキ50000・106クールコンテナ(マイナス25℃のマイナスが印刷もれのエラー)購入。

6月18日
所用で豊田近くに行ったのですが、丁度電車区構内で201系の入換えをやっていて、先頭と中間が連結した7両と1両が見えました。
よく見ると、青梅専用車(Tc74)の編成の中に、トップナンバーのMM'Tc'が組みこまれ、1両はTc-1でした。
木曜日に廃車回送される事が多く、以前19日に7両の回送が走る、と聞いていたのを思い出し、納得でした。
Tc-1を残した事で、ほぼ何らかの形で保存が決定したと考えられますが、編成での保存は叶わないこととなってしまいました。

残念なのは、カメラを持って行かなかった事で・・・。

6月17日
同僚と東武博物館へ出かけました。
中野から国際興業バスで池袋へ出て、東武デパートで模型展開催中と思い出し、7Fへ。
発表されたばかりの、マイクロの新製品試作が出ていたのは驚きでした。
特価品コーナーでTOMIXの455/475系増結が安かったので3セット、以前おもちゃのまちで発売された日野REを2つ購入。

ついでにメトロ副都心線に乗ろうとしたのですが、正式には和光市が起点との事で、東武線で和光市へ。
最初期の更新車で、前面が旧タイプの8111編成。
和光市から副都心線渋谷ゆきに乗車。東武車の50072編成でした。
開業4日目ですが、毎日何かしらの阻害要因があり遅れていて(この日は停電)、5分遅で発車。
途中小竹向原からワンマン運転に。10両でワンマンなんて、何かあったら対処出来るのか?と思いつつ乗車。
また東新宿で急行に抜かれますが、次の新宿三丁目は急行停車駅。閉塞をくらってか新宿三丁目手前ではギクシャク運転&急停車。
慣れもあるかと思いますが、遅れと共に準備不足が否めない感じがしました。
渋谷駅のすでに準備されたレールなどに見入りつつ半蔵門線ホームへ。
ここで東武の50050系が来たら面白い?と2本見送りましたが来ないので、東急5000系で曳舟まで乗車。
10030系に乗り換え東向島に到着。高架下の博物館へ。
空いていて、最終の模型運転見学も15人程と寂しい状態でしたが、館内を隅々まで見る事が出来、シュミレーターも久々に運転しました。
閉館時間となり、ワム発売の8000系ディテールUPガイドを購入。外からデラと日光市内線の200形を見物し、北千住へ。
ここで同僚と別れ、春日部へ。野田線で大宮へ出て帰宅しました。

6月13日
7000系で中部国際空港に行こう、と思い運用を調べると、計4本中3本充当の6連は共通運用の5700系と判明。
確実なのは4連1本のみと判り、その運用は美合発の重連8両から始まるので、近くの東岡崎泊としました。
時間調整して1600系の「ク」で吉良吉田往復、また7001F最先頭乗車も果たしました。

東岡崎ー5301−美合ー7025−新鵜沼ー7025−内海ー7025−富貴ー7019−河和ー1805−富貴ー1107−名古屋ー6808−犬山ー
1534!−三柿野ー7025−中部国際空港ー2108−名古屋ー1015−犬山遊園ー101−動物園ー201−犬山遊園ー1015−名古屋ー
1601ー吉良吉田ー1601−新安城ー7001−東岡崎ー1383−豊橋ー725-535−新横浜

6月12日
インド氏と名鉄に乗車してきました。
横浜線で新横浜、4分乗り換えのひかりに乗車し、途中ノンストップで豊橋へ。到着後名鉄2Dayフリーきっぷを購入。
6月29日のダイヤ改正で7000系が4連3本を残して離脱、1600系の改造に伴う離脱および「ク」の廃車、1000系4連などを中心に乗車。

夜、7003Fの普通豊明行き乗車時、本笠寺駅で待避中、下り待避線に7001Fが入線。
名鉄の一時代を築いた7000系の第一、第二編成が長時間待避する中、後継車が次々と本線を高速で通過。
世代交代を強く感じた瞬間でした。

新横浜ー700系3701(11号車)−豊橋ー2309−知立ー7020−豊川稲荷ー7020−岐阜ー1214−一宮ー7019−名古屋ー1104−新可児ー
3402−犬山ー7003−豊明ー6458−東岡崎泊

6月6日
仕事後、模型屋の仮開店へ。
以前の店よりかなり広くなり、HOも充実。車両の展示はこれから、との事でした。
名鉄3500系基本と移転時出てきたというTOMIXEF65500F、RJモデルズの名鉄800系キット、鉄コレ動力など購入。

6月5日
名鉄の吊り掛けパノラマカー7300系4連が完成。
以前「いもむし」に乗ろうとして外し、共通運用の7300系(2連)に乗りましたが、
それが最初で最後でした。(新可児ー犬山間乗車。犬山到着後・・・)
車体はパノラマカー同様なのに、とことなく沈腐化し、しかも吊り掛け駆動。名鉄の奥深さ?を感じたものでした。

6月2日
仕事が変わり、早く終わったので、東急1000系の組みたて。
塗装ずみで、はめ込みや押しこみが多く、以前の2000系も楽に感じましたが、なおかつ楽でした。
ライトパーツも組みこみ、マイクロ03系、鉄コレ7000系と試走させました。

その後名鉄7300の窓枠を塗り、乾燥後組みたてるだけ、にしました。

5月30日
車が納車されました。
ディーラーの方に迎えにきてもらい、引渡し。そのまま乗り、GSに寄って帰宅。

5月26日
仕事後、「四季彩フォトトレイン」の返却回送を撮影しに多摩川鉄橋へ。
立川から「拝島営業所」行きに乗り、20分ほどで最寄りのバス停に到着。
23日と同様にビデオとデジカメで通過を撮影。HMがありませんでした。

バス停に戻り、拝島駅行きに乗車。途中、下校の私立小学生が大挙して乗車し、ものすごい状態に。
まるで蜂の巣の中にでも居るような状態に耐えました(^0^)

5月24日
「四季彩フォトトレイン」にインド氏と乗車しに行きました。
車内で待ち合わせ大宮から新幹線で長野へ。発車の7番線に行くと、乗車する人がある程度いましたが、
入線して乗車すると空いていて、4号車の窓側の席に余裕で着席できました。
発車まで記念撮影をし、程なく発車。途中篠ノ井のみの停車で、善光寺平の車窓を見つつスイッチバックして姨捨到着。
回送を見送り、駅で売られていた記念プレートを購入。後続の普通列車で聖高原へ。
隣の坂北まで行って折り返してきた四季彩の入線を撮影。そのまま留置となり、383系との並びなど撮影。
車で移動していた徳○氏と木○氏も撮影に。昨日乗りに行くと言ってなかった(言い忘れ(^0^))
ので、驚いていたみたいでしたが・・・。

その後後続の普通列車で松本へ。あずさに乗り模型屋へ。
移店のため、現場所での営業は明日で最後になり、記念にと皆で記念撮影。
二十数年通い、学生時代に2年程アルバイトした(^0^)なじみの場所なので残念ですが、
すでに新しい店舗も決まり、少し大きくなるとの事で、これからも期待してます!

5月23日
24日に長野ー姨捨間を走る「四季彩フォトトレイン」の回送が八高線経由で運転されるので、インド氏と撮影に。
小宮ー北八王子のカーブで撮影する為、北八王子からタクシーでポイントへ。
すでに10名程いましたが、その中に徳○氏と木○氏が。場所に入れてもらうと、
程なく201系「四季彩」通過。ビデオとデジカメで撮影しました。
車で来ていた木○氏の車で3人共駅近くまで送ってもらい、そのまま長野入りする木○氏と別れ、4月23日に行った模型屋へ。

前回、会員になったのち、「御案内」が送られてきて、その中に素晴らしい「特価品」の案内があったので、
店員さんに「御案内忘れたのですが・・・」と言うと「いいですよ」との事で、その場で「御案内」をもらい、検討。
「御案内」をもらった時点で考えていた、マイクロのHOキハ183系基本+182M+182T×3+キロの8両、
またNのアイランドEXP四国U、燈火管制パシナ3のセットを2つ(インド氏と各1)購入。

その後徳○氏提案のつけ麺屋で食事をし、解散。
丁度「入手した」と○月氏から連絡があり、バスコレ11弾の多摩バスを10台!超格安で購入。
事業者枠で親戚の方にお願いしてもらった物を譲ってもらいましたが、初登場の多摩バスはシクレ。
きちんと床板に「S019」の通番も入った一般発売と同じ物でした。
今回購入した2ポール共、シクレの無いいわゆる「ハズレ」だったので、助かりました。

夜集会に参加し、インド氏とCoCo壱で食事をして帰宅。

5月17日
急遽(^0^)車を購入する事に。
ディーラーに諸経費などを問い合わせると、カタログを持ってきてくれるとの事。
すでに買う気だったので、そのままお願いしてディーラーの方の車に乗り、店へ。
カタログの車体色に(・・・「こんな( )色」・・・ )があったので、「この( )色の車はないですか」と聞くと
「近くの車両センターにあるかもしれないので、見に行きますか?」との事で、試乗車に乗りセンターへ。
丁度1台、納車予定の( )色の車があり、悪くないので決定。
ディーラーに帰り、ナンバーまで指定して(^0^)契約。送ってもらい帰宅。

5月14日
TOMIXのパノラマDXは先頭がダミーカプラーなので、4日の買った車両の先頭をTNカプラーに交換。
以前見た事のある改造例を思い出し、ダミーカプラー本体のみ(電連はそのまま)を切りだし、台車マウント用の物を針がねで固定。
1時間程で完成し、6連で試走。
前に購入したのも初走行(いつか重連走行しよう、と走らせるのを抑えてました。)で、Sカーブで少し浮きぎみになる所がありますが、
脱線する事は無く、旧動力ながら好調な走りで楽しめました。

5月11日
夕方模型屋へ。
TOMIX475系九州復活急行色、Bトレベスト7、鉄コレパーツなど購入。
絶版のTM-01・02が「倉庫から出てきた」との事で、購入。

5月10日
ちょこちょこ組みたてていた名鉄3100系2連×2が完成。
3500系が完成品で出るので、増結用としても楽しみです。

5月5日
買ってきた車両を組みたて&整備。
名鉄3100系は車体と窓枠パーツの銀塗装を4両、7300系も車体塗装だけ終わらせました。
205系八高線はライトの点灯や動力がスムーズで無く、車輪に皮膜の様な汚れがあったので、
クリーナーと紙やすりで除去したら見違える様になりました。
勢いで前面に行き先シールを貼った所効果的だったので、元々ある2本にも施工しようと思います。
鉄コレ名鉄3700白帯は動力とT車の鉄車輪、PS13でN化。またあかべぇの部品取りつけなど行いました。

5月4日
8時過ぎに起き、身支度して9時過ぎに部屋を出たのですが、
14階建てにエレベーターが1基しかなく、ようやく来た時には満員。4階なので階段で行こう・・・と思っても非常階段しかなく不可能。
待っているとまた上階に行き、10階で停まったきりに。ようやく来たら野球のユニホームを着た3人しか乗車してなく、ずっと停めていた模様。
エレベーター前で10分も待ってしまいました。

坂○氏がサービスのおにぎりで食事をしていたので「何処で貰える?」と聞くと「もうなくなってしまったみたい」。
まだ終了時間まで15分位あるのに、と思いつつあきらめ、エレベーターの事もあり呆れていると、
ちょうど支配人らしき女性が食堂の人に「どうして無いの」と聞いていました。
「9時頃にたくさんの方が来て、4回炊いたのを握り続けたけど間に合わなかった」と釈明。
少年野球チームの人がたくさん泊まっていたようで、集合前に食べていったみたいです。

一概に言えませんが、このホテル、「カップルプラン」という、1部屋予約で2人泊まれるプランがあり、
(宿泊定員などあるはずで、そもそも合法なのか疑問)
部屋数(ベット数)より多くの人が泊まっていたため、このような事が発生したのでは?などと考えてしまいました。
数年前、様々な不正が発覚したチェーン店ですから・・・。

気を取り直し(^0^)名鉄一ノ宮から未乗の尾西線でまず玉ノ井へ。
折返し一ノ宮乗り換えで津島、佐屋、弥富と乗り、折り返し津島線経由で名鉄名古屋へ。
昨日同様地下鉄東山線で栄へ。販売コーナーへ行き、坂○氏が昨日取り置きしたのを購入。
私もついでにGM119系0番台増結、名鉄3100系キット2つ、7300系キット、東急1000系キット、TOMIXパノラマDX、
中古で見つけたKATO205系八高線、丸栄オリジナル「コム1」など購入。

その後地下鉄で名古屋に戻り、1600系西尾行き特急に乗車。
1600系は名鉄の全車特別車列車の見直し方針から、3両編成の「モ-サ-ク」うち、
「モ-サ」は新車の4両と組んで一部特別車の6連として再組成するものの、残りの「ク」は悲運にも登場から9年で廃車の予定に。
6月のダイヤ改正でこの系統は一般車の快速急行に変更され、その時点で定期運用から外れる可能性が高く、新安城まで惜別乗車。
指定された席が「モ」だったので、途中「ク」のデッキに行ってほんの少しの間乗車しました。
新安城から後続の特急で豊橋へ。μチケットを再び買いパノラマスーパーの2号車に乗車。
豊橋からは東海道線で浜松へ。一昨年前にも乗った211系0番台のトップナンバー車。
接続で2分程遅れましたが、その分211系一族中10両しか出せない性能が本領発揮!?。
浜松から静岡まで313+211系の3+3連。静岡からは「ふじかわ」で甲府へ。甲府からは「かいじ」で帰京しました。

名鉄一ノ宮ー6052−玉ノ井ー6252−名鉄一ノ宮ー6923−津島ー6318−佐屋ー3207−弥富ー3207−名鉄名古屋ー栄ー名鉄名古屋ー
1702−新安城ー1161−豊橋ーモハ210-13−浜松ーモハ312-2503−静岡ークモハ373-4−甲府ーE257-10??(6号車)

5月3日
名古屋丸栄デパートでの模型展へ。
あずさ81号〜しなの84号で行く事を考えていた所、丁度あずさ81号に乗る予定だった坂○氏を誘い行きました。

指定券が買えなかったので発車の1時間前に新宿へ。
GWということもあり、特急ホームの9・10番線は自由席列に並ぶ人で混雑していましたが、
81号の発車する11番線は何処にも列が無く、拍子抜けでした。
10分程して乗車位置札が掛けられると列が出来ましたが、それでもたいした列にはなりませんでした。
12時40分頃189系あさま色の6連(長ナノ189系)が回送で入線。未掃除の状態で到着し、車内清掃。
待っている間、横サボが「あずさ」になるまで様々な行き先が出て、楽しませてくれました。
47分頃乗車。並んでいた人が乗り終わってもまだ窓側の席が多数開いている程の状態でしたが、発車間際には満席に。
定刻(13時02分)に発車。沿線各スポットには撮影するファンでいっぱいでした。
高尾を過ぎると閉塞にひっかからない、特急らしい走りに。
しかし臨時の宿命で下諏訪では9分の停車。115系普通、E257あずさ、はまかいじと3本待ち。はまかいじとの並びを撮影しました。

時間通りに塩尻に到着し、15分の待ち合わせで381系使用の臨時「しなの84号」に乗り換え。
混んでいる、とみこして指定席を取りましたが、がらがらで、指定された席付近だけ混雑。
自由席に移動し、席を回してゆうゆう着席。自然振り子でカーブを攻める走りを楽しみました。
名古屋に到着後、地下鉄東山線で丸栄デパートの「第5回鉄道模型展」へ。
すでにプレミアム入場券は売りきれで、仕方なく普通入場券を買い中へ。20分位しか無いので流し見し、会場外の物販へ。
限定の鉄コレ名鉄3700系白帯車とBトレ流電飯田線快速色を2つずつ購入。
その後特価品を坂○氏が買おうとした所、「すでにレジを〆てしまい、取り置きしておくので明日来れませんか?」と言われ、
面喰いつつ(^0^)そうする事にして後にしました。

栄から名鉄瀬戸線へ私は初乗車。
大手私鉄で吊り掛け車(6750系)が走っている希少な路線(あとは近鉄のナロー位)
つい先日、新型車の4000系で置換える事が発表されたばかりで、2本待って乗車。
平成2年製と車体は新しいのですが、機器は流用のため、走り出すと素晴らしい(一般的にはすざましい)サウンドで走行。
駅間が短く、今一歩の所で加速が終わってしまうのが残念でした。
大曽根で降り、坂○氏が乗りたいとユトリートラインへ。前回乗車時と同じく軌道区間を降りた所まで往復。
中央線で名古屋に出てきしめんを食べたのち、あおなみ線を往復。
名鉄の特急に乗り名鉄一ノ宮へ。東横インに宿泊。

新宿ーあずさ81・モハ188-39ー塩尻ーしなの84・モハ380-56−名古屋ー東山線5000ー栄ー6754−大曽根ー
(JR東海バス)ー竜泉寺口ー(同)ー大曽根ーモハ210-5003−名古屋ー1406−金城ふ頭ー1206−名古屋ー1454−名鉄一ノ宮

5月2日
仕事後模型屋へ
TOMIX455系「あかべぇ」、KATOオハ31 26、マイクロ12系「江戸」「やすらぎ」「カヌ座」など購入。
帰りがけ、バスコレのプロトタイプ車がいたので初乗車。バスで帰宅。

4月25日
仕事後、安全集会に参加したのち、模型屋へ。
特価品のマイクロ東武200系急行「りょうもう」、KATOキハ58修学旅行色セットを購入。
「りょうもう」はシンパの特急仕様を購入したものの、急行仕様の方がなじみがあり、
また修学旅行色は3月のツアーで乗車した時、旧製品の組替えでそれらしい物を作りましたが、
屋根肩部分の赤が無く、最近生産の製品には入っているので、どちらも特価になる事を期待していた所の購入でした。

4月23日
仕事後、同僚と近くに開店した模型屋へ。
狭い階段を上り、店内へ。展示ケースには大量に陳列されていましたが、その多くがプライスカード無し。
あっても定価か、在庫がある物に「うんちく」が書いてある2割引のカードが少々。
同僚がカタログを買うついでにどうなっているのか尋ねると、会員になるとある程度の割引になる事が判明。
勧められて会員になり、買いそびれていたKATO201系中央線増結を購入。
他の店で見かけなくなったが結構あったので、買いそびれた物を揃えるにはいい店かも・・・。

帰宅後HO線路の細かい部分を修正して終了。長物にも対応出来るようになりました。

4月21日
午前中HO線路の手直し。
待避線が短かったので、曲線部分も使い12両待避出来る様に改良した所で終了。

その後インド氏に買ってきてもらっていた香港バスコレ(香港で現地購入した物)を受け取りに。その後所用ついでに模型屋へ。
KATO223-2000系2次車、201系中央線基本、バスコレ11弾、
又、車で行ったので、こちらも3年位前に買った「超」特価品、マイクロ185系「フルフル」「国鉄特急カラー」、101系関西色を引取り。
「濱ふうふう」に寄り、インド氏を送って帰宅。

4月20日
仕事後模型屋へ
TOMIX455系磐越西線色、バスコレ11弾、HO曲線線路(KATO)など購入。

4月16日
午前0時過ぎにSL回送を八高線で撮影。
3月22日の踏切では暗いので、駅構内なら明るいだろう、と対向式ホームの金子駅へ。
程なく「下り電車がまいります。ボタンを押してご乗車下さい」の接近放送ののち、DD51牽引で通過して行きました。
帰宅後、Bトレ京急2100形RAINBOU TRAINをUP。

寝た後、家の点検との事で起こされ立会い。重ねていた未組立のBトレを動かしたついでに、
営団2000系2種、OTS系を組立てました。

4月15日
山梨DCで使用されたD51と12系の返却回送がある事をかなり前から知っていたのですが、
移動用のDD51も加わり牽引はEF64。異動力車3重連が日中の中央線を走る・・・是非見よう、と行く事に。
まず酒折ー石和温泉間の陸橋から撮影する事に。現地に着いたのは8分前で、すでに大勢の同業者でにぎわってましたが、
横位置で撮影出来る場所は空いていました。また小さい子供を連れて見にきた人達が多かったのには驚きでした。
13時過ぎ、茶釜のEF64 37号機を先頭に、DD51 888号機、そしてD51 498と12系5両がゆっくり通過。
子供達の「またきてね〜!」の合唱。とても印象的でした。

回送列車は石和温泉駅で停車時間があるのでその間昼食を取り、春日居町付近で撮影しようと移動。
駅裏から見た後、駅近くで踏切待ちしているとEF64の1030号機がゆっくり通過。双頭連結器付き釜で「まさか?」
次にクモヤ145が見えて「廃回だ」と確信。ウラ7編成でした。
通行止めなどあり、結局春日居町駅で撮影する事に。すると下り列車が接近。黒くて機関車っぽい前照灯位置。
EF64の41号機か?と思っていたらE655系の回送。こんなに続けて変わったのが通過するとは思いませんでした。
(41号機の工臨もその後あったそうで・・・)
駅で待っていると上り電車から知り合いがたまたま下車。情報交換。その後すぐ回送が接近。ホーム中程でビデオと35_で撮影しました。
通過中、ELから短汽笛、DLから2短汽笛が鳴り、「協調運転でもしてる?」と思う程ベストなタイミングで鳴りました。
通過後聞くと、知り合いが「手を振ったら応えてくれた」そうで、再生してみるとアフレコでもしてるような素晴らしい映像になっていました。

知り合いと別れ、追いかけようとしたのですが、相模湖より先でないと難しいと考え、断念。
丁度雁坂みちを通っているので秩父に抜けよう、とそのまま雁坂トンネルを抜け秩父へ。
秩父1000系の関西線色でも見れればいいなぁ、と思っていましたが、いつのまにか三峰口を過ぎてしまい、
桜井太傳治商店にも気づかず(^0^)そのまま秩父市内へ。丁度芝桜の季節で町中は渋滞。すでに17時近いので、そのまま帰宅しました。

4月12日
10日に届いたBトレ京急800形を組立て。新1000系6次車とUPしたのち、
2100形レインボートレインをUPしてない事に気づき、組立ててはあったものの、シールを貼ってなかったので張り付け。
ドア横に貼るカモメのシンボルマークが面倒で、そのままにしてました。

4月10日
4月8日に発売され、「おとどけいきゅう」で頼んだBトレ京急800形が朝一番で届きました。
電車も早いですが、素晴らしい送品速度でした。

夕方同僚と神宮球場へ野球を見に行く予定でしたが、変電所火災で中央線が不通になり、雨も降り始めていたので、車で行く事に。
しかし雨がひどくなり、野球も中止。とりあえず合流して、久しぶりにホビセンKATOに行く事に。
展示内容はあまり変わっていませんでしたが、何度行っても楽しい所。
3Fの売店で731系の動力ユニットとHOの車止め線路を購入。
その後「びっくらぽん」で食事をして帰宅。

4月5日
所用で中央線に乗ったのですが、T34編成。帰りに乗ったのがH46編成。
たまたま模型と同じ編成でした。

帰宅後模型部屋のレイアウト内側に小型車用線路を複線で敷設。
試験的に作っていた路面線路やミニカーブを中心にして無理矢理?敷設しました。
建物コレクションや昭和情景博物館の建物を適当に並べ、路モジ風にしてみました。

3月31日
仕事後模型屋へ。
TOMIXのE233系中央線を2編成、近鉄、メトロのBトレを購入。
帰宅後1編成を整備。T34編成にしました。

3月25日
N線路を敷設しました。
駅部、車庫平面分岐、信号機付き、立体分岐のそれぞれセクションレイアウトを使用し(立体分岐部は中間を省略して使用)
足りない部分は橋梁・高架線で構成。高架線部分は2線ずつ高さを変え敷設しました。
N4銭、HO2線のエンドレスで暫く楽しみたいと思います。

3月22日
深夜に山梨DC用のSL回送が近くを走ると知り、近くの踏切へ。
D51と12系客車がDD51に牽かれ、通過して行きました。

2日おきにJR東のSLを見る事に。

3月20日
仕事後同僚とメトロはこねに乗ろう、と町田へ。
メトロはこね22号に乗車。列車自体は空いていて、町田からは子供連れの親子や同業者!?の「初乗車組」が多く見うけられました。
車内はVSEが20M級になった感じで、天井が高く開放的ですが、椅子の背ずりが高く、前方向は少々威圧感がありました。
代々木上原で一旦停車し、メトロ千代田線へ。霞ヶ関や大手町に「ロマンスシート」で行く今までに無い状態を体験。
1時間程で終点北千住着。回送を見送った後、後続で綾瀬へ。203系の第一編成でした。
綾瀬支線に乗車。久しぶりの5000系アルミ車(5151号車)でした。降りて精算後、即折りで北千住へ。
北千住からどうしようか考え、秩父鉄道の1000系に乗ろうと東武の「りょうもう」に乗り館林へ。折り返し羽生へ。
元国鉄101系の1000系は、鉄道博物館開館記念で3編成がそれぞれオレンジ・ブルー・カナリヤにリバイバル塗装となっていますが、
運用など判らず、3色どれかに当ったらいいなぁ〜位にしか考えていませんでした。
しかし秩父鉄道のホームにオレンジ色の1000系が停車中。乗り換え時間がわずかで、すぐ発車。ラッキーでした。
昨年9月乗車時同様、原型に近い中間車に乗車。駅間は結構な速度で走行。
オレンジバーミリオン車体、非冷房、ずおう色の座席、MT46サウンド、定尺レール・・・。
平成20年に「この状態」を体験出来る事にお互い感激してました。

何処かの路線(^0^)と違い、交換駅ではロスタイムがなく、すぐに発車。
途中駅では22日から運転開始となるパレオエクスプレスの試運転とも交換。何気なくSLが走っているのもまた魅力。
寄居から八高線で帰ろうかと思っていましたが、あまりに居心地がいい(笑)ので、三峰口まで乗り通してしまいました。

三峰口にブルー色の編成が居たので、帰りに乗れるか?と期待しましたが、充当は隣にいた元都営の5000系でした。
御花畑で降り、西武秩父からレットアローに乗車。車内で同僚と別れ、後続の各駅停車に乗車。バスで帰宅しました。

3月18日
仕事後所用を済まし、上層にN線路を敷設する事に。
直線部分に駅部分のセクションレイアウトを配置。ただ長さが長すぎなので、真ん中の1枚を抜き、630_×4枚で構成。
約2年ぶりの使用なので、電動ポイントの転換や通電走行テストをしましたが、問題無く作動し一安心。

3月16日
棚板と柱が届き、とりあえず2層にした下層にHOの線路を複線で敷設。
35系と購入したままだったマイクロのキハ40-700を試走。その後キハ53-500、22、23+53やC62などを試走させました。
棚板が最終的に4枚足りない事が判り、注文する事に。

3月11日
夕方模型屋へ。
取り寄せてもらったエンドウのキハ30M+Tとキハ35M首都圏色、マイクロキハ59系「こがね」を購入。

キハ35系は思い入れがあり、10年程前に模型屋で見かけたその時のロットが残っていたのかと思っていましたが、
2006年に生産された製品で、気にしていたのにもかかわらず、再生産があったとは知りませんでした。

「こがね」は「グラシア」があればいいか、と思っていましたが、10日の帰りがけ小牛田で見たので衝動買い。
以前キハ53-500を2両買った時以来の支払いをして帰宅

模型部屋は半年程、Nのエンドレスしか敷設していないのでHOの試走ができず、N線路を撤収。
ついでにラックの棚板を大幅に移動させ、NとHOの2層に出来るよう配置。
結果、棚板と柱が1組足りないので、ネットで注文しました。

3月9〜10日
昨年7月27日の「さよなら南三陸号」の大成功を受け、関係者の努力でサプライズが実現!
キハ58+28の2両が修学旅行色に塗り替えられました。

その2両を使用した団体旅行に参加してきました。
仙台-秋田を北上線経由で往復。途中ほっとゆだ駅では撮影タイムもあり、
往復12時間の行程でしたが、ず〜っと宴会状態だったので、とても楽しい時間でした。

3月8日
仕事で久しぶりに茨城まで行ってきました。完全に場違い、でも醍醐味・・・かな。

3月6日
仕事後模型屋へ。
やっと発売されたTOMIXの3線分岐を左右2つづつ、マイクロのキロ59系「グラシア」、303系など購入。

以前からエンドウのキハ35系(HO)が欲しいと思っていましたが、
検索すると模型屋の姉妹店に在庫があることが判り、電話で交渉?して取り寄せてもらう事に。

3月4日
パーティーに参加。ドラえもんとヨン様が持っていきました(謎)

2月22日
6時過ぎにホテルをでて、森山へ。
キハ20同士の交換を撮影。昨日の編成(下り)と2010+2019(島鉄現色+旧色)のすれ違い。
そのまま島鉄色の2連を待とうかと思いましたが、時間があるので、本諫早まで行き、後ろの2019に乗車。
窓がユニットサッシ化された元JR四国車。水島臨海を経て入線した車で、トイレが撤去され、その部分が1枚窓になっていました。
松尾町を過ぎ、前の2010に移乗。一番前が開いていたので着席。しばし前面展望を楽しみました。
車庫のある南島原で撮影。丁度2500系の台車が検査?の為トラックに載せられる所でした。
以前は入場券買い事務所で名簿に必要事項を記入すると構内撮影が許可されましたが、していないみたいでした。

後続の2500系に乗車し加津佐へ。南島原から先は南目線と扱われ、次の島原外港から廃止区間。
災害で立派なトラス橋に架け替えられ、普賢岳横の区間を過ぎ、深江で南目線で定期運用のないキハ20と行き違い、
昨日併走した区間などを思い出しながら加津佐到着。
同じ列車で折り返しましたが、行きも帰りもかなりの利用があり、廃止間近とは思えない状態でした。

本諫早に戻り、諫早ICから長崎自動車道を経由して博多駅でレンタカーを返却。
博多駅内駅ビルに某模型屋があると判り、案内やLED表示にもあるのに店が判らず時間を無駄に。(移転してました)
帰りは近い将来運用を外れると思われる500系のぞみ42号で東京まで奮発してG車乗り通し。
山陽区間では結構混んでいましたが、東海道区間は金曜で臨時もあり、空いてました。
京都では2日前に乗車したビスタカーが見えるか期待しましたが、見えませんでした。
定時で来ましたが、最後東京駅で駆け込み乗車の為非常停車があったとの事で、3分延で到着。
東京からはいつもの?特急に乗り帰宅しました。

新横浜ーZ5の13号車−京都ークモハ113-5303−亀岡ークハ111-5715−嵯峨嵐山ーモボ101ー帷子ノ辻ーモボ615−北野白梅町ー
モボ615−帷子ノ辻ーモボ27−四条大宮ー市バス500号ー出町柳ーデオ902−鞍馬ーデオ902−宝ヶ池ーデオ711−
八瀬比叡山口ーデオ711−出町柳ー8809−丹波橋ー30162−京都ーオハネフ25 2108ー熊本ーレンタ(熊本500わ4713)ー熊本港ー
オーシャンアローSSTH70−島原外港ー水無川橋梁ー加津佐ー北有馬ー旧大野木場小学校校舎ー水無川橋梁ー南島原ー
安徳(安新大橋)−島原外港ー松尾町ー2509−南島原ー2008−松尾町ー森山ー本諫早ーホテルーCoCo壱ーホテル泊
ホテルー森山ー本諫早ー2008・2013−南島原ー2509−加津佐ー2509−本諫早ー長崎自動車道ー博多ー515-6−東京

2月21日
ふと起き、何処だろう?とカーテンを開けると小倉。
いつもなら九州夜行乗車時、門司と下関は前を見に行きますが、短い睡眠が続いていたのか起きれませんでした。
再び寝て起き、外を見ると複線が分岐。鳥栖発車後で、「あかつき」との分割も見そびれました。

熊本に10分延で到着し、レンタカー(キューブ)を借り熊本港へ。熊本フェリーの高速カーフェリー「オーシャンアロー」に乗船。
SSTH(超細長双胴)という船体を世界で初めて使用した船で、アルミ船体、ベンツのエンジンを使用し、60キロで航行。
確かに早く、餌を求めて飛んでくる「鴎」も一生懸命に飛んでました。同じ区間を航行する船の半分(30分)で島原に到着。

島原鉄道の廃線になる区間を撮影。
普賢岳の噴火で被災した水無川橋梁付近などメインに加津佐まで車で往復。
帰りに火砕流の熱風で被災した旧大野木場小学校校舎を見学しました。
南島原で明日のフリー切符を購入し、車で松尾町へ行き車を止め、列車で南島原へ。
18時40分発の諫早行きに乗車。この列車はキハ20系充当で、2008+2013。
国鉄首都圏色と国鉄一般色の2連でした。国鉄時代なら30年前のうれしい編成でした。
松尾町で下車し、車で諫早へ。途中でいきなり短区間ながら併走。
旧国鉄色の車体が踏切の灯りに鈍く反射しながら走行するシーンを見て感動。
追いぬき、明日撮影する予定の森山駅でロケハン兼ねビデオ撮影。
その後本諫早で諫早から到着した所を撮影し、入庫した編成を駐車場からバルブ撮影して終了。
島鉄直営の諫早ターミナルホテルに宿泊。

2月20日
「なは」「島鉄」ツアーへ。

インド氏と新横浜からN700系で京都へ。
嵯峨野線に乗車し亀岡、折り返し嵯峨嵐山、嵐電で北野白梅町、折り返して四条大宮。
バスで出町柳、叡電のきららに乗り鞍馬、折り返し八瀬比叡山口、出町柳に戻り京阪8000系Wデッカーで丹波橋、
近鉄丹波橋から、6キロ・7分の乗車と特急券を買った後に知った30000系ビスタカー2Fに乗り京都へ。
京都到着前、上に東海道区間では定期4往復のみとなった上りの500系新幹線が見え、
「珍しい」と思ったのち直感。48時間後の居場所でした。

京都で食料を買い、入線を撮影後、「なは」の4号車「デュエット」に乗車。
本来島原鉄道に行くのなら併結の「あかつき」に乗車するのが筋ですが、すでに2回(B寝・レガート)乗車した事があり、
「なは」は熊本ー鹿児島しか乗った事の無く、またオハネフのデュエットには乗った事がなかったため選択しました。
定時発車し、買いこんだ飲茶やサラダなどを食べ、早めの就寝。

2月19日
所用で八王子駅に到着すると目前にDD51 842が。12系5両を連結して停車中。
所用まで余裕があったので横浜線側から撮影。程なく八高線に向けて発車して行きました。
知り合いの方がいたので聞くと、4月の山梨DCで運転するD51を回送する担当者のハンドル訓練との事でした。

「高尾臨」以来の編成。
朝八王子に来たとの事で、知っていれば撮影したかったです・・・。

2月18日
仕事を終え、急いで乗車した電車が人身事故。
空いていた先頭車に座っていたのですが、高い速度からの非常ブレーキと汽笛、防護無線の音。
回りもざわめき、「踏切でダンプとか立ち往生していないだろうな」などと思い身構えると
「ドスン」と鈍い音がして停車しました。
小1時間停車停車で運転再開。
たまたま通勤で乗っていた社員の方がいたらしく、運転士、車掌が現場に行った後も車内放送が適時あり、
さほど長くは感じませんでした。

2月17日
所用で4連の201系青梅特快に乗車出来ました。

2月15日
夕方同僚に誘われ、3月の改正で置換えられる中央ライナーの183系を乗りに行きました。
高尾まで車で行き、上りの6号で新宿へ。東京まで快速で行き、帰りは7号で高尾まで乗車。
どちらもC2編成で、往復G車に乗る事が出来ました。高尾で別れ車で帰宅。

2月14日
要検後模型屋へ。
鉄コレ東急7000系をN化するためTT-03やPT42、Bトレ521系、サロ381、
PRO-HOBBYのTMC400モーターカー東鉄工業、朗堂19Bコンテナ更新タイプなど購入。
帰宅後東急7000系8両をN化しました。

2月10日
鉄コレ東急7000系9日に4箱が届きました。
その話しを同僚にした所、先頭と中間を交換してくれませんか?と言われ、
貫通8連が組みたかったので渡りに船、と交換。

2月7日
KATOのE233中央線が発売されたと聞き、模型屋へ。基+増を購入。
帰りに乗ったE233が8号車でモハE233-604。H43から4番目で、H46編成。
偶然にも、模型と同じ編成でした。

2月5日
仕事後模型屋へ。
相鉄鉄コレなどをN化するパーツを購入。
18メートル級のTM-06が品切れ中で、TM-05、08などストック的に6つ程購入。
とりあえず相鉄旧5000系をN化する為TM-06を小田急2200系から流用して4両を組みたて。
6000系はTM-08で4両をN化。第6弾共々模型部屋で試走させていると、部屋の片隅にストックのTM-06を2つ発見。
早速小田急2200系を復元し、また東急7000系も到着次第N化する目途が立ちました。

2月2日
京都過ぎに起き、洗面などしているうちに大阪到着。
後続の日本海などを撮影し、「かにカニはまかぜ」に乗車。181系系7連でした。
DML30HS系の豪快なサウンドと加速を楽しみながら1時間足らずで加古川に到着。
加古川線は125系の3連。先頭は霜パン付きで、3両で4つのシンパを上げていました。
厄神で三木鉄道に乗り換え。電車を撮影していると、前泊していた上司が後続の電車で到着して合流。
程なく三木鉄道の列車が到着すると、5分程で発車時間に。
転換後、駅間に駅を増設して乗客増を計ったため、簡素な駅と昔ながらの立派な駅に交互に現れる路線。
最後の三木駅は立派な駅舎。到着後暫くして団体貸切が発車して行きました。記念商品、切符など購入。

その後神戸電鉄に乗車する為、20分程歩いて三木駅へ。
神戸方向に行く前に、乗り残しの無い様に粟生へ。途中までの小野行きに乗り、後続で粟生へ。
ここで北条鉄道へ行く上司を見送りにホームへ行くと、「フラワ1985-1」が停車中。
北条鉄道最後の富士重工製2軸レールバスで、
現役はあと紀州鉄道のキテツ1形(元フラワ1985-2の譲渡車)のみの貴重&骨董品。
予備車で走っていないイメージがあったので、インド氏と相談して乗車してしまいました。
全線1閉塞なので、北条町まで1往復乗車。
2軸レールバス独特の、車両中心を点対称にした横揺れとレール継ぎ目に填まる縦揺れを堪能しました。

上司と別れ、神戸電鉄で新開地へ。途中50パーミルの勾配が結構あり、新開地側はずっと50パーミルなのは驚きでした。
駅構内でカレーを食べ、隣の高速神戸まで山陽電鉄の3000系に乗車。後続の山陽車使用の直通特急に乗車し尼崎、
尼崎から西大阪線で西九条へ。途中工事で単線になっている区間や、
西九条駅先では難波までの延伸工事が盛んに行われていました。

221系の大和路快速で天王寺へ。
阪和線の行き止まり式ホームで103系を見学。
6連に組成されているクハ103-1に乗ろうと6両編成の列車を4本程待ちましたが来ないので、
鳳行きの各駅停車に乗車。待避駅の度快速や特急に抜かれ、最後には103系の快速に抜かれる遅さにちと呆れました。
乗り通すなら快速で行けばいい訳で、こちらが変わっているのですが。

出来れば和歌山まで行き、ネコ駅長でも見て来る予定でしたが、時間が無くなってきたので、
後続の関空快速で関西空港へ。カフェテリア式のレストランで食事をし、飛行機で羽田へ。
飛行機が国際線仕様で、ビジネスクラスも一般席扱いになっている、と予約の座席表からインド氏が解っていたのですが、
すでに並んで取れる席が無く、後方の空いてる座席にしましたが、搭乗して席の違いは歴然でした。
羽田からはいつもの高速バスで帰宅。

2月1日
仕事後、鉄コレ相鉄限定品を買いに海老名へ。
今日から「横浜鉄道フェスタ」で発売されていますが、開場に間に合わないので、いつもの海老名に。
改札脇で並ぶ事無く買えました。旧5000系5箱、旧6000系4箱、Bトレ9000系新色を購入。
その後移動中に11時から発売の東急7000系を携帯から無事購入。

帰りがけインド氏と合い、食事と夜の打ち合わせをしたのち別れ、模型屋へ。
鉄コレ第6弾2箱とパーツ一式を購入。
帰宅後、豊橋と近江のダブりを除きN化。無事シークレットも出ました。

夜、銀河&三木鉄道ツアーへ。
それぞれ1回ずつ乗ったことがあるのですが、3月中に廃止されてしまうので行く事に。
東京駅でインド氏と待ち合わせ、銀河に乗車。
開放A寝台は一昨年に乗車しているので、今回はB寝台下段2席を確保し、上段が来なかったらなぁ、と思っていましたが、
金曜発でもあり、A寝台含め全て満員、との事でした。
しかも隣の寝台はフジテレビの撮影が入り(後でオンエアを見た同僚から、群馬県の親子が寝台列車に乗るという企画だったとか)
スタッフやJR関係者がいて落ち着かない感じでした。
それでも横浜を過ぎ、明け方まで中断の放送が入り、車内減光されるとすでに起きていられないムード。
平行する貨物線をSRCが追いぬいて行くのを見届け、小田原を過ぎた頃、就寝しました。

1月27日
仕事後模型屋へ。
マイクロ311系登場時、BトレOTS系、東京メトロ(営団)2000系、銀座線セットなど購入。

1月20日
仕事後、指定券を取る為待ち合わせ。
無事取得後、食事をし、知人から譲り受け、預かってもらっていたKATO京葉205小窓車基+増を受け取り。
その後会議に行くとの事で別れ、近いので模型屋へ。
マイクロKTR001タンゴエクスプローラー改造後、キハ66・67シーサイドライナーなど購入。

1月18日
「ホビダス」で特価品だったKATOのN700系基+増1+増2の16両とTOMIX581系5両セットが届きました。
おまけでZの485系レットエクスプレス3両が付属。、スーパー雷鳥色の動力車を持っていたので、
中間車に移植し、3連で走行させました。

1月17日
仕事後、鶴岡八幡宮へ再度参拝へ。
3日と違い、極端には混んでいませんでしたが、それでも参拝者でにぎわっていました。
参拝を済まし、おみくじへ。過去3年凶-末吉-凶とあまり良くないのですが、今年は「大吉」。
3日のディスニーランド入場券当りなどがあったので、期待道りでした。

駅へ戻る途中、トロッコを再度見学しようとスイーツ店横へ
近づくと「ごろごろ〜」と走行しているような音が。見ると丁度トロッコを押して奥に向かって行く所でした。
実際に使用しているのは隣の酒屋「三河屋本店」。酒類を蔵へ運ぶ為のトロッコで、動くのを見れたのは「大吉」効果かも?

鎌倉駅に戻り江ノ電へ。到着した編成の鎌倉方は唯一となった300形305Fでした。これも「大吉」効果?
腰越まで乗車し、併用区間を歩いて江ノ島駅へ。沿道には昔ながらの古い商店が多く、
電車と絡めて撮影したかったのですが、カメラの不調で私は撮影出来ませんでした(大吉?)
江ノ島駅前のカーブ際にあり、600形の前面が看板の和菓子店「扇屋」で「江ノ電もなか」を購入して江ノ島駅へ。
江ノ島から1001F2連で藤沢へ。E231G車で小田原、小田急「はこね」の後方展望(LSE7002F)で新宿、
振り出しに戻り食事をし、更に振り出しへ。

1月15日
緊急の会議へ車で行き、次の会議がある同僚を車で送り、近いので模型屋へ。
KATO321系、Bトレ総武流山3種、E531など購入。

1月14日
墓参りと食事をし、所用後模型屋へ。
マイクロ、311系床下グレー、シングルアームパンタ、西武701系赤電6連+4連、Bトレ伊豆箱根など購入。

1月13日
仕事後帰宅し、打ち合わせの為インド氏を迎え、ついでに模型屋へ。
マイクロ東武50050系基+増、MODEMO江ノ電新500形を購入。
その後いつものチェーン店へ食事。3連休の真中で混んでいましたが、
初めてのシステムがあり、安上がりに満足できました。

1月9日
職場の同僚が夜迎えに来て、近くで食事。その後ドライブへ。
外環道から開通したばかりの中央環状線を通り、一旦降りて4号線からレインボーブリッジを通り、
楽しみ?にしている「13号地」出入り口を見ると違う名称に。(調べると07年12月22日から「臨海副都心」に)

6日にも書きましたが、東京湾13号埋め立て地はTHE ALFEEが行った
10万人野外コンサート「SWEAT & TEARS TOKYO BAY−AREA」開催地。
今のフジテレビと船の科学館前付近。
当時
の名称「13号埋立地」が飛躍的に発展したのちも、まだ使われていただけに、ちと残念。

そのままアクアラインで目的地の海ほたるへ。極寒の深夜の人工島を見学。
その後木更津へ抜け、千葉ー京葉道路ー首都高と通り、送ってもらい帰宅。
深夜なので道路が空いていて、快適なドライブで楽しめました。

1月6日
「ALFEEネタのマンガがあり、東京湾13号埋立地とかの話しがあった」」と同僚からきき、
調べるとモーニングの「ひまわり」と判明したので、職場の休憩所で探していましたが、見つけました。
最初、大掃除ネタで、違う号だと思い読んでいましたが、途中からの急展開に唖然と驚きと笑い。
普通のマンガで取り上げられるのもスゴイですが、内容的には少し考えさせられる?ものでした・・・。

1月8日
夕方から職場のクラブの飲み会へ。
2時間ほど会食し、帰りがけ201系の高麗川行きを見て、帰宅。

1月3日
同僚と鶴岡八幡宮へ初詣に。
鎌倉で降り、たまたま前夜に知った「トロッコのあるスイーツ店」を知り、大通りを歩くとありました。
しかし三ヶ日で人通りが多く、軌道上に露店売の商品が置かれていて、良く見えませんでした。
八幡宮に着くと、大鳥居を少し入った所から参拝者が並んでいました。
少し並んでいるだけでもかなりの時間がかかるので、寒い事もあり、あっさり「また来よう」と退散。
帰りがけトロッコを裏道から見て駅に戻り、江ノ電へ。海に沈む夕日を見ようとしたのですが、
江ノ電が混雑で遅れ、稲村ヶ崎を過ぎた頃には暮れていました。江ノ島で下車し、折り返し鎌倉へ。

その後、前々から気になっていた「田浦スイッチ」使用を見ようと田浦へ。
トンネルに挟まれた駅の為ホームが短く、11両編成時、上下列車共先頭車と次車両1扉が締め切られるスイッチで、
最初、前後どちらを締め切るのか解らず、後ろに乗ってしまい下りでは見れず、上りで見学。
トンネルに入った所で停車し、2両目の1つ目のみドアが開かない、変った状態を見る事が出来ました。

乗車し逗子へ。歩いて京急新逗子へ。
同僚が「京浜逗子駅と逗子海岸駅を統合した駅」と教えてくれ、以前来た時半端な駅だな、と感じていましたが、
確かにその様な形態をしていました。
羽田空港行きに乗車し、金沢文庫で本線の快特に連結、横浜で下車。

横浜から湘南新宿ラインG車で池袋へ。
降りたのち、西武のNRA「むさし」に乗車。飯能から東飯能に出て、八高線経由で一旦帰宅。

同僚を送りがてら車でゲーセンへ。
ゲームで抽選券を集め、何が当るか解らずに「がらがら」を回すと、店員の「おおっ!」と同時に鐘が。
商品はディスニーランドの入場券2枚!ラッキーでした。
しかも最後の大当たり?だったのか、抽選券の条件が緩和され、同僚に余りで抽選してもらうと、また鐘が。
今度はグリル鍋が当り、大収穫?でゲーセンを後に。食事をして送り、帰宅しました。

1月1日
今年は3日まで休みなので、久しぶりに仕事を気にせず過しました。
寝正月ではありませんでしたが、何もせず。